aamall

2016年08月26日

ノスタルジーなお店「道々の輩」でウワサの魔女のケーキを食す!

別府の隠れ家的なお店、「道々の輩(みちみちのやから)」。

魔女のケーキ13
 
地元でも知らない人の方が多いんじゃないかな?

場所は当館(ホテル三泉閣)から車で5分ちょっと。

ただ、場所はわかりずらいし、入口は「ここでいいの?」と思う感じ。

魔女のケーキ12
 
入口のドアは超〜重くて、さらに、営業しているか見た目ではわからない。
駐車場はお店の真横。

魔女のケーキ15

だけど、この駐車場は無いに等しいほど小さくて数が無い(汗)

魔女のケーキ14
 
店内はなんとも言えないノスタルジー。

魔女のケーキ8

イスはなぜか、小学校で見たことがあるような・・・

魔女のケーキ7

そんな、こんなのお店ですが、このお店、スゴイです。

何がスゴイかっていうと、
スイーツが絶品なんです!
 

人気のスイーツ。

その名も
「魔女のケーキ」
 

なんで魔女なんだ?と思ったけど、まっいいか。
 
 

こちらのお店はランチをやっていて、別府名物のとり天やチキン南蛮、ハンバーグが人気のお店。

魔女のケーキ5

 こちらのとり天は大葉を刻んで一緒に揚げてある、創作系。

お肉がプリッとしたモモ肉でやわらかく、衣もサクッとあがっていて、美味しいと評判です!
 

でも、一番人気はウワサによるとチキン南蛮だとか。

魔女のケーキ4
 

食後のデザートにオススメなのが、「魔女のケーキ」(ランチと別料金)。

ケーキ1
 

フォンダンショコラのケーキなんですが、注文が入ってから焼くのでチョコレートソースが温かい。

そして、そのケーキの上に冷たいバニラアイスがのってるんです。
 

ショコラケーキに温かいチョコレートソース、さらに冷たいバニラアイスを一緒に食すと、メチャ美味しい!

魔女のケーキ3
 
基本スイーツ苦手な私がペロリと1人前食べちゃうほど美味しい!
 

ちなみに、「魔女のケーキ」、注文が入ってから焼くので10分ほどかかります。
 

なので、ランチをオーダーする際に、「魔女のケーキ」も一緒にオーダーする事をオススメします^^

魔女のケーキ2
 
ランチメニューはこんな感じ。

魔女のケーキ9
 
魔女のケーキ10
 
魔女のケーキ11



sansenkaku at 14:00|PermalinkTrackBack(0)別府でランチ 

2016年08月25日

別府のおすすめランチ!「元祖アリラン」の冷麺

創業昭和25年の焼肉・冷麺が楽しめる元祖アリラン。

アリラン1

当館(ホテル三泉閣)から徒歩5分程度、JR別府駅からも徒歩5分程度、海門寺公園隣接する場所にあります。
 
アリラン3

こちらのお店もランチに冷麺が楽しめる老舗店。
 
アリラン2
 
メインの焼肉はメチャ美味しくて、よく利用しています^^
 
アリラン5

冷麺発祥と言われるほど、創業来から冷麺を提供していたようです。

アリラン6
 
太麺が特徴で、創業来から内容を変えていないとの事。

アリラン9
 
それでもって、この美味しさにはビックリですね。

アリラン4

ランチタイムは11時30分〜14時まで。

アリラン11

不定休なので、事前に空いているか問い合わせた方が良いと思います。

元祖アリランのHPはこちら 

ランチを食べたら、すぐ隣にある海門護国禅寺に立ち寄ると、樹高約6m、胸高幹囲240cm、樹冠は東5.6m、西10.2m、南3.0m、北13.0mの広がりを持つ、巨大クロマツが登場!

松2
 
別名「しぐれ松」ともいわれていて、地元のボランティアガイドが案内する観光スポットの1つです。

昔、別府湾の沖合いにあった、瓜生島と久光山島が慶長年間の大地震で海に沈んでしまい、その久光山島にあった仏像が流れ着いて現在安置されているという「海門寺伝説」が残されている場所でもあります。

アリラン15
 
食後(ランチ時は混雑するので、待つ場合は食前に)、こちらの「しぐれ松」も是非、見てみて下さい♪

松5

(見学料は無料です)


 


sansenkaku at 13:30|PermalinkTrackBack(0)別府でランチ 

2016年08月24日

竹瓦温泉とその近辺の見どころ

「竹瓦温泉(たけがわらおんせん)」。

竹瓦1

明治12年(1879)創設で、当初建築されたものは竹屋根葺きの浴場でその後改築されたものが瓦葺きであったため、竹瓦温泉の名称がついたと伝えられています。

現在の建物は昭和13年(1938)に建設されたもので正面は唐破風造(からはふづくり)の豪華な屋根をもつ温泉となっており、その外観は別府温泉のシンボル的な存在となっています。


竹瓦2

天井の高いロビーは昭和初期のイメージを残しており、湯上りにくつろげるスペースとなっています。 

名物の砂湯は浴衣(現地貸出)を着て、砂の上に横たわると砂かけさんが温泉で暖められた砂をかけてくれます。

入浴だけでもOKで地元が利用する事もあり、100円で入浴出来ます。

ただし、浴場の温泉の温はメチャ高く、熱いからと言って水を入れると地元の方に怒られるので、ご注意を。

この竹瓦温泉に行ったら、その近辺にも注目!

まずは、竹瓦温泉の真正面にある「竹瓦小路アーケード」。

竹瓦3

流川通りと竹瓦温泉とを結ぶ長さ約70m、幅約3mの全蓋式木造ガラス張りのアーケードで、「別府温泉関連遺産」として、2009年(平成21年)2月6日に近代化産業遺産に認定された現存する日本最古のアーケード。

竹瓦4

昼間は地味だけど、夜は灯りが照らされ、幻想的に。

もう一つは、「ヒットパレードクラブ横足湯」。

竹瓦5

ヒットパレードクラブの真横に何故か足湯があるんです。

竹瓦6

無料で利用出来ますが、メチャ小さい(笑)

竹瓦7

ちなみに、ヒットパレードクラブは、なつかしのアメリカンヒットポップスからビートルズ、ベンチャーズサウンド、日本のGSナンバーなどを毎夜(18時より営業)、ハウスバンドの「HITPARADERS」がパワフルなステージが楽しめる地元で大人気のスポットです!

ヒットパレードクラブは北浜旅館街に泊まって、夕食を済ませた後に、音楽とダンスで一汗かいてみるものいいかと思います^^

竹瓦温泉までは当館(ホテル三泉閣)から徒歩7分程度です♪

sansenkaku at 21:00|PermalinkTrackBack(0)別府観光情報 

2016年08月20日

これぞ地元の大衆食堂!洋食屋のリボン

創業50年以上続いている洋食屋さん「リボン」。

 リボン4

昼も夜もにぎわっているお店で、利用している大半が地元の方。

味はもちろん美味しい。

それに加えて、ボリューム満点でリーズナブル。

長く愛されている理由も分かります^^

リボン13

最近は観光客の方も増えているみたいですね。

別府名物”とり天”を注文されている方も多いです。

 リボン12

こちらの”とり天”、ボリュームがかなりあるので、カップルなら一人はとり天定食、もう一人は別のお料理を頼んで、それぞれ分け合って食べる事をオススメします。
(それだけ量がありますので)

とり天には”カラシ”が付いていないので、ご希望の方は係りの方に”カラシ下さい”と言ってもらって下さい。
別皿で持って来てくれます。

リボン7
 
とり天以外でも、どれも美味しくて、メニューも豊富です^^

リボン2

個人的によく注文するのは”オムライス”か”イタリアンスパゲティ”かな。

”ナポリタン”ではなく”イタリアンスパゲティ”という名で売っています。

リボン3
 
”イタリアンスパゲティ”と”ナポリタン”の違いって知ってますか?

基本的には同じものですが、西日本ではイタリアン、東日本ではナポリタンと呼ぶそうです。

最近では全国的にナポリタンで統一しつつあるようですが、こちらのお店では昔ながらの呼び名で売っています。

今日は”オムライス”という気分だったので、注文。

リボン1
 
ケチャップタップリで昔ながらの味付けに満足でした♪

リボン5

リボン6


sansenkaku at 14:00|PermalinkTrackBack(0)別府でランチ 

2016年08月17日

別府を一望出来るおすすめ絶景スポット!海から編

海と山に囲まれた日本一の温泉郷、別府。

その別府を海から見る絶景スポットが田ノ浦ビーチ(田ノ浦海浜公園)です。

data2

 
ここから見る別府の眺望は海と山に囲まれた別府の街並みが見えて最高です!

data3

公園はユニバーサル設計で、芝生が敷き詰められた人工島へも移動できます。

data4
 
人工島には「恋人の聖地」もあるんですよ♪
(カップルにオススメかと^^)

data5
 
夏季(7〜8月)は海水浴も利用出きるんですよ!

data1

場所は当館(ホテル三泉閣)から別大マラソンこーすの舞台である国道10号線を大分方面へ向かい、うみたまご&高崎山を通過した所にあります。

時間的には、当館から車で20程度です。

バスでご利用される場合は、別府タワー前のバス停から乗車して、田の浦停留所で下車して下さい^^


sansenkaku at 13:30|PermalinkTrackBack(0)別府観光情報 | 大分観光情報

2016年08月15日

別府駅から電車に乗って食べるオススメのお弁当♪

駅弁。

駅で販売されている美味しい駅弁を食べるのも旅の醍醐味の一つですよね。

別府駅で販売しているお弁当では”たみこの夢弁当”が人気ですが、販売個数も限られていて、なかなか買うことが出来ません。
また、別府駅では、東京駅や新大阪駅、博多駅のような駅弁を専門で販売しているお店も無く、駅ナカの売店の一画で販売しているような感じです。

個人的に電車に乗って食べるお弁当のオススメは、別府駅東口を出てすぐそばにある”でか弁 別府駅前本舗”のお弁当。

data1

これぞ、おふくろの味!”と思わせるほど美味しくて、地元の方がよく買いに来るほど、地元に人気のお弁当屋さんです。

個人的によく頼むのが、”デカ弁(小)”と”ミニ弁当”。

data2
 
オニギリが絶妙に美味しいんです^^

もちろん、オニギリ系以外にも様々なお弁当が売られています。

data3
 
お昼時間帯に電車をご利用される方にオススメです!


sansenkaku at 13:30|PermalinkTrackBack(0)別府でランチ 

2016年08月13日

別府のおすすめランチ!「玉八ちゃんぽん」

別府北浜繁華街の”裏銀座”と呼ばれる裏路地にあるお店。

餃子で有名な「湖月」の隣にあるお店。

当館(ホテル三泉閣)から徒歩5分、JR別府駅からでも徒歩5分程度の場所にある。

昭和28年創業という事もあって、建物は古いが昭和の大衆食堂が懐かしくて落ち着く。

tama2
 
tama7
 
tama6
 

北浜旅館街に近い事もあって、以前は宿泊のお客様や旅館&ホテルのスタッフが良く出前を注文するほど地元に愛されているお店。
 

メインは「ちゃんぽん」。

とんこつと鶏ガラをミックスした味わいのスープは本当に美味しいんです。


だけど、私が頼むのはいつも”焼飯”。

tama1
 

ここの”焼飯”は昔懐かしい味付けで本当に美味しいんです。

今日はいつもの”焼飯”ではなく、”カレー焼飯”を注文。

tama4
 

美味しかった^^
 

”焼飯”に必ず付いてくる中華スープも絶妙な味で、こちらも美味しい!

tama5

昭和の懐かしい味が楽しめる「玉八(たまはち)」、オススメです!

営業時間は11時30分から。

定休日は日曜日なので、ご注意下さい。

tama3
 



sansenkaku at 13:30|PermalinkTrackBack(0)別府でランチ 

2016年08月11日

別府のランチにおすすめ!「大陸」の別府冷麺

別府温泉のB級グルメといえば”冷麺”が有名。
 
中でも、”胡月(こげつ)”や”六盛 (ろくせい)”、”きりん亭”は別府の中でも有名なお店で地元だけでなく、観光客のお客様で多いお店です。
 
でも、当館(ホテル三泉閣)から上記のお店までは車で移動しなければならず(車で各5分程度)、バスでも行きにくい場所で、JRでも無理な場所にある為、マイカーかタクシーでないと行けない場所です。
 
当館やJR別府駅から徒歩圏内で行ける美味しい”冷麺”のお店の一つに「大陸ラーメン」があります。

data4
 
大陸さんは当館から徒歩5分、JR別府駅からも徒歩5分程度の場所にあり、駅前の大通りにあるので、地元の方だけでなく、観光客も多いが多く利用されるお店です。
 
data3

大陸ラーメンという名のとおり、ラーメン店で店の名の大陸ラーメンは九州ではめずらしい”塩ラーメン”。
もちろん、とんこつラーメンもあります。

だけど、こちらのお店は個人的に冷麺をオススメします。

data1

営業時間は11時からなのでランチにオススメ!

data2

さらに、AM2時30分まで営業しており、繁華街にあるので〆にもピッタリです♪
(シメの冷麺もナカナカいいですよ!!)

ちなみに火曜日が定休日なので、ご注意下さい。

data5
 


sansenkaku at 13:00|PermalinkTrackBack(0)別府でランチ | ひとりごと

2016年08月07日

小さなお子様を連れて徒歩で行けるゲームセンター

「宿の近くにゲームセンターとかありませんか?」
 
夏休みという事もあり、お子様連れのお客様から多々質問されますので、ご案内致します。
 
当館から徒歩3分程度の場所にトキハというデパートがあり、そのデパート内(コスモピア)の4Fにお子様向けのゲームコーナーがあります。
 
data1
 
小さなお子様向けの乗り物系や小学生のお子様向け、さらにはUFOキャッチャーなど色々とありますよ。

data2

data3

data4

 data5

data6

data7

営業時間は10時〜19時まで。
 
屋内ですので、暑い今の時期でも安心!
 
夕食までの散歩とあわせて、お子様のエネルギー開放の場としてご利用されるケースが多く見られます^^
 
ちなみに、同じビル内には、しまむらさん等も入っているので、お子様の急なお洋服調達等にも便利ですよ(^O^)

data9

data8
▲こちらの建物の中にあります♪ 


sansenkaku at 21:30|PermalinkTrackBack(0)ひとりごと 

2016年08月05日

別府のランチにオススメ!「日本そば 大江戸」

別府温泉にある「日本そば 大江戸」。

別府駅から徒歩5分、当館から徒歩5分程度の場所にあるアットホームなお蕎麦屋さん。

ここの蕎麦は特徴があるんです。

お蕎麦が”白い”んです! 

IMG_0610

さらに、安くて美味しい!!

オススメは丼モノとのセット。

IMG_0609

玉子丼定食 700円
親子丼定食 750円
カツ丼定食  850円 

定食にはお蕎麦が付いているのでボリュームもGood!

IMG_0607

お蕎麦を食べ終わったら、〆にそば湯で割ったつゆを飲んで楽しんで下さいね♪

IMG_0621


営業時間は11時〜19時なので、ランチにオススメです!

日曜日は定休日なので、ご利用の際はご注意を。
 
IMG_0606

IMG_0626
 


sansenkaku at 13:30|PermalinkTrackBack(0)別府でランチ 

2016年08月04日

別府のランチにオススメ!「なかつ宝来軒」

『なかつ宝来軒 別府店』。

なかつ(中津)といえば、大分県でも唐揚げで有名な地域で別府から車で40分ぐらいの場所にあります。

その中津市にある宝来軒のラーメンが美味しいと評判でしたか、その別府店が当館より徒歩五分の場所にあります。

当館から徒歩圏内で、お昼に美味しいラーメン店を聞かれた時に紹介しているお店です。
チェックイン前に、荷物をフロントに預けて行かれる事をオススメしてます^^

今日はラーメンの半チャーハンセット880円を頂きました。
個人的に好きなバリカタで♪

image

image

image

image
 


sansenkaku at 13:55|PermalinkTrackBack(0)別府でランチ 

2016年08月03日

別府駅からアルゲリッチハウスまでの路面シール?!

別府駅西口のバス停を見ると、なにやら看板が。

IMG_0630
 
「しいきアルゲリッチハウス」へは、こちらの路面シールを目印に歩いて下さい。
と書いてある。

IMG_0629
 
バス停付近の歩道を見ると、マークがいくつか見える。

IMG_0627

よく見ると、路面シールがあった!

IMG_0633


横断歩道手前には

IMG_0632

これ、アルゲリッチハウスまでつながっているのかな?

次回はアルゲリッチハウスまで歩いて行ってみましょう!

別府駅までは、当館(ホテル三泉閣)から徒歩10分程度。

別府駅からアルゲリッチハウスまで徒歩20分程度と書いているので、当館からだと約30分程度になりますね。

タクシーで3メーター程度の場所にアルゲリッチハウスがあります♪


sansenkaku at 14:00|PermalinkTrackBack(0)別府観光情報 | ひとりごと

2016年08月02日

別府のランチにオススメ!「ステーキハウスそむり」

豊後牛ステーキが楽しめる「ステーキハウスそむり」。

ホテル三泉閣から徒歩8分程度の場所にあります。

鉄板ステーキが楽しめるお店とあって、地元でも人気のお店。

もちろん、豊後牛ステーキがオススメですが、意外にもランチタイムのみに提供される「そむりランチ(ハンバーグ&エビフライ)」が美味しくて、私も含めて地元の方が良く利用するんですよ!

somuri1

もちろん、ステーキもオススメ!

特にステーキランチのLサイズはボリューム満点
ヒレ使用なので、ボリュームがあるのにペロリといけちゃうほど絶品のお肉!
肉食系女子も大満足間違いなし!!

somuri2

当館から徒歩圏内で肉系メニューをお探しの方にオススメです!
(旅館の夕食の会席料理は魚が中心なので、昼はお肉を希望される方が多いです)

ちなみに月曜日は定休日なのでご注意下さい。

somuri3
 ▲この看板が目印です♪


sansenkaku at 13:30|PermalinkTrackBack(0)別府でランチ | ひとりごと

2016年08月01日

別府のおすすめランチ!グリルみつばのとり天

別府温泉のB級グルメといえば”とり天”が有名。

中でも、とり天発祥の店”東洋軒さんは別府の中でもダントツの1番人気じゃないかと思うぐらいに地元だけでなく、観光客のお客様で多いお店です。

でも、当館(ホテル三泉閣)から東洋軒さんまでは車で移動しなければならず(車で10分程度)、バスでも行きにくい場所で、JRでも無理な場所にある為、マイカーかタクシーでないと行けない場所です。

当館からやJR別府駅から徒歩圏内で行ける美味しい”とり天”のお店は何処?

と多くのお客様に質問されます。

ご紹介するお店の一つに「グリルみつば」があります。

data3
 
こちらは当館から徒歩5分、JR別府駅からも徒歩5分程度の場所にあり、地元の方が多く利用されるお店です。

昭和28年創業の老舗洋食店で、豊後牛ステーキ等が食べられるお店。

この「グリルみつば」で提供されている”とり天”が美味しいんです!

こちらの”とり天”は秘伝のタレがかかっているのが特徴です。

ただ、私の場合、濃い味が苦手なので、”秘伝のタレは別添え”で出して頂くようにお願いしています。

注文時にお店の方に、”タレは別添えでお願いします”と事前に言えば、対応して頂けますよ♪

data1
 
お店は不定休なので、事前にお問い合わせのうえご利用される事をオススメします。

Tel.0977-23-2887

【ランチの営業時間】
AM11:30-13:30(ラストオーダー) 14:00まで

data2
 


sansenkaku at 13:00|PermalinkTrackBack(0)別府でランチ | ひとりごと

2016年06月23日

昭和レトロなビアガーデンが1分でわかる動画を公開!

昭和レトロで人気のホテル三泉閣のビアガーデンの2016年版の内容が1分でわかる動画を公開!
是非、チェックしてみて下さい♪




詳しくは「ホテル三泉閣オフィシャルHP」でチェック!


sansenkaku at 12:00|PermalinkTrackBack(0)ビアガーデン | お知らせ