aamall

創作会席料理

2011年03月05日

食べると脂肪が燃焼する?!魔法のダイエット鍋が遂に登場!5

東洋医学博士&美容心理学博士&さらさら堂治療院院長の岡本羽加先生が考案した「毒出し脂肪燃焼スープ」。

脂肪燃焼スープは、キャベツ、タマネギ、セロリ、トマト、ピーマン、ニンジンの6種類の野菜を具材にし、これらの野菜を、コンブ、かつお節、鶏がらの3種のだしで煮て、最後に天然塩とショウガを入れて味つけ。
たったこれだけで、お腹いっぱい食べてもダイエット効果を発揮してくれる魔法のスープが「毒出し脂肪燃焼スープ」。

この魔法のスープ、実は「冷え症を治したい」「肩こりがひどい」……と、治療院を訪れる患者さんたちの悩みを聞くうち、それらの原因である食生活を根本的に見直すことが必要だと痛感。
つまり「燃焼スープ」は、当初は体質改善のためのスープだったそうです。
ところが、スープを食べた患者さんのほとんどが、不快症状の改善とともに、ダイエット効果を実感したというのです!

この毒出し脂肪燃焼スープに秘密の具材を加え、さらにフグコラーゲンで楽しむ

美肌×ダイエットの新作「プルルン♪美肌ダイエット鍋」

を作っちゃいました!

<やせパワーの秘密兵器は6つの野菜にあり!>

毒出し脂肪燃焼スープの野菜

脂肪燃焼スープで使うのは6つの野菜。それぞれの効果は次のとおりです。

◆キャベツ
粘膜を丈夫にしてくれるビタミンUが豊富。
胃潰瘍や十二指腸潰瘍にも効果が。煮て食べると、活性酸素を除去する力が生食の5倍にもなるそうです。

◆タマネギ
ツーンとした特有の匂いの正体、硫化アリルが血液の凝固を抑え、動脈硬化や血栓を予防。血液をサラサラにしてくれます。

◆セロリ
カリウム、カルシウムなどのミネラルがたっぷり入っています。

◆トマト
抗酸化作用の高いリコピンが豊富。血液をサラサラに保ってくれます。さらにリコピンには美肌効果もあります。

◆ピーマン
ピーマンに含まれるビタミンCは加熱しても壊れないのが特長。肌のハリを生成し、シミを予防する作用が高く美肌づくりに抜群の効果を発揮します。

◆ニンジン
活性酸素を消去する働きのあるカロチンがたっぷり含まれています。体をあたためる働きが特に強いので冷え症対策にも効果があります。

<プルルン♪美肌ダイエット鍋用に加えた秘密の具材>

◆ショウガ
体をあたため血行を促進します。食べ物の消化吸収をよくする作用もあります。

◆天然塩
全身のミネラルバランスを整えます。化学製法で作られたものに比べて活性酸素除去効果も高いです。

◆かつお節
体温維持に役立つアミノ酸が豊富です。

◆コンブ
食物繊維が豊富に含まれています。その他、ミネラル類もバランス良く含んでいます。体温維持に役立つアミノ酸も豊富です。

◆チゲ
唐辛子のカプサイシンが脂肪燃焼効果をアップしてくれます。


どうでしょうか?

これだけの内容が1つのお料理で楽しめるってウレシイですよね。

「プルルン♪美肌トマト鍋」を上回る、

美肌×ダイエット効果の「プルルン♪美肌ダイエット鍋」。

ぷるるん美肌トマト鍋

いよいよ本日より、「プルルン♪美肌トマト鍋」が付いたお料理は全て「プルルン♪美肌ダイエット鍋」にバージョンアップして変更します!

是非、この機会にご利用下さい♪

「プルルン♪美肌ダイエット鍋」が楽しめるプラン一覧はこちら

「毒出し脂肪燃焼スープ」についての詳細はこちら



sansenkaku at 23:30|PermalinkTrackBack(0)

2011年01月22日

未来に残したい三泉閣の「食べる別府地獄めぐり」?!5

かぼすタイム別府地獄廻夕紹介20110122ブログ用

大分県の人気情報番組OBS大分放送「かぼすタイム」。

毎週土曜日あさ9:25〜11:25放送の地元で知らない人はいない?というほど人気のある番組です。

今回のテーマは「未来に残したい?!大分の食べる風景」

その中で、当館が開発した別府の地獄めぐりを模した新創作会席料理「別府地獄廻夕」が紹介されました。

廻夕と書いて「かいせき」と読みます。(会席料理と引っ掛けて)
これは夕食に廻るという意味で、昼間は本物の地獄めぐりを観て、夕食は別府の地獄を食べ廻っていただきたい。
そんな思いで開発した地域観光資源と食をコラボした商品なんです。
別府地獄めぐりの8箇所を食で再現した別府地獄廻夕に安元佳奈アナから大絶賛いただきました♪

今回、「かぼすタイム」を見た方限定のスペシャル特典あり!
2月末までの期間限定ですので見られた方はお早めにご利用下さい!!

かぼすタイムでの紹介内容はこちら

別府地獄廻夕(べっぷじごくかいせき)についての詳細はこちら

海地獄
▲海地獄を模したお料理
坊主地獄
▲坊主地獄を模したお料理
龍巻地獄
▲安元アナもお料理の美味しさにご満足でした♪
安元アナ来館2
▲取材に来られた安元アナとスタッフで記念撮影!
(オーナーは放送禁止?自主規制でぷるりんちゃん表示してます)


sansenkaku at 13:30|PermalinkTrackBack(0)

2009年05月03日

西日本新聞様のお出かけ情報で別府地獄廻夕が紹介!

”食”と”観光名所”を融合した「別府地獄廻夕」が西日本新聞様の”お出かけ情報”で紹介されました!

西日本新聞様のお出かけ情報はこちらでご覧いただけます。

ちなみに別府地獄廻夕の詳細はこちらでご覧いただけます。

別府地獄廻夕西日本新聞記事



sansenkaku at 10:55|PermalinkTrackBack(0)

2009年05月01日

新商品”別府地獄廻夕”が西日本新聞で紹介されました!

別府の有名な観光名所の”地獄巡り”と”食”を融合した新発想創作会席料理「別府地獄廻夕(べっぷじごくかいせき)」が平成21年4月28日の西日本新聞朝刊で紹介されました!

西日本新聞のHPでもご覧いただけます。
記事はこちら



sansenkaku at 10:49|PermalinkTrackBack(0)

2009年03月31日

2009年4月より旬彩プランが春夏版に変わります♪5

美食創作会席”旬彩御膳”。
毎年多くのお客様にご利用いただいている人気プランです。
その旬彩御膳が4月より春夏版に変わります!
旬彩御膳のバージョンは全3種類。

まずは旬彩梅御膳。
これは旬彩の基本料理で、旬のお刺身をはじめ、豊後地鶏を使った陶板焼きや自家源泉を使った地獄蒸し等、11品のお料理がお楽しみいただけます。

次に旬彩竹御膳。
これは旬彩梅に豊後牛が付いたちょっと贅沢に会席料理を楽しみたい方向けのプラン。

さらに旬彩松御膳。
これは旬彩梅に豊後牛とアワビが付いた贅沢に会席料理を楽しみたい方向けのプラン。

是非、この機会にご利用下さいませ。

c9008441.jpg



sansenkaku at 17:02|PermalinkTrackBack(0)

2009年03月29日

別府地獄廻夕のCM

別府地獄廻夕のプロモーションCMを作成しちゃいました。

お時間ある方は是非ご覧下さい

詳しくはこちら



sansenkaku at 23:11|PermalinkTrackBack(0)

2009年03月16日

別府の地獄を模した新創作会席”別府地獄廻夕”誕生!5

湯煙の街、別府。
その別府にある有名な観光スポットは何と言っても”別府地獄巡り”。

歴史ある”別府地獄巡り”には、海地獄のほか、血の池地獄、龍巻地獄など八箇所の見所スポットがあります。

その地獄巡りの個々の特徴を会席料理に見立てた新しい創作会席料理”別府地獄廻夕”を開発しました!

当商品は過去に別府に来たことのある方にはもう一度別府の観光スポット”別府地獄巡り”を見学し、過去の出来事を思い出し、懐かしさを楽しんでいただきたい。

来た事のない方は別府の良さを知っていただきたい。
そして、その体験した事を思い出しながら夕食で”別府の地獄”を楽しんでいただきたい。
そんな思いで開発しました。

当商品を開発するまでに1年の時間をかけて研究・開発しました。
是非、一度ご利用いただき、ご評価いただければ幸いです。
ちなみに発売は平成21年4月からです!

別府地獄廻夕のHPはこちらでご覧いただけます。

01930419.jpg

 

 

 

 

 

 


追伸
別府地獄廻夕の会席を廻夕(かいせき)にしたのは、夕食に別府の地獄を廻っていただきたい、そんな思いでネーミングを付けました。



sansenkaku at 10:00|PermalinkTrackBack(0)

2008年03月01日

春のグルメ会席”旬彩御膳”スタート♪

4c2527bb.jpg

目で諭しみ、舌で楽しむ美食会席「旬彩御膳」。

いよいよ春バージョンがスタートします。

今回はお刺身の盛合せの他、自家源泉の温泉を使用し、目の前で蒸す地獄蒸し、豊後地鶏を目の前で焼く地鶏陶板焼きなど、グルメのあなたも納得の会席料理になっています。

是非、この機会にご利用下さい!

春の旬彩御膳についての詳細はこちらをご覧下さい。



sansenkaku at 09:00|PermalinkTrackBack(0)

2007年09月26日

10月より美食会席”旬彩御膳”が秋冬バージョンに変わります!5

目で諭しみ、舌で楽しむ美食会席「旬彩御膳」。

いよいよ秋冬バージョンがスタートします。

今回のメインは海鮮鍋。これからの時期にはピッタリの会席料理です。

是非、この機会にご利用下さい!

宿泊プランについてはこちらをご覧下さい。

 

d48ea44c.jpg



sansenkaku at 12:28|PermalinkTrackBack(0)

2006年02月26日

新たな創作会席料理に挑戦! ”美食物語”を販売開始5

ホテル三泉閣は2006年2月より”美食物語”を作りました。
”美食物語”は五感で楽しむ創作会席というコンセプトで商品化したものです。
五感とは視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の5つです。

(1)視覚。
料理長が旬の食材を美しく盛り付けます

(2)聴覚
美食物語にお出しするお料理の中に旬の食材を入れた釜飯があります。
釜飯はお客様の目の前で炊き上げますので、グツグツと炊き上がる音を聞きながらお料理をお楽しみいただけます

(3)触覚
直接お料理に触った触覚ではなく、お料理の良さを肌で感じるといったものです。
洗練されたお料理を実感してみて下さい。

(4)味覚
これはお料理の味付けです。
”料理自慢の宿”と言われるぐらい”味”に対しては高く評価いただいています
料理長の味付けを存分に楽しんで下さい。

(5)嗅覚
お料理の匂いです。食材の匂い、調理されたお料理の匂い、とにかく食欲をそそるお料理の匂いを存分にお楽しみ下さい。

美食物語ではお料理を”梅”、”竹”、”松”にランク分けしています。

そしてお料理の名前をそれぞれ
  ・旬彩梅御膳
  ・旬彩竹御膳
  ・旬彩松御膳
としています。

「もっと”品のある名前を”と付けたら?」

と言われましたが、シンプルに付けてみました。

理由はシンプルが一番美しいと思っているからです。

”旬彩”は、”旬”の食材を”彩り”つまり食材の美しい彩りを楽しんでいただきたい。そんな思いから名づけました。

お料理の内容ですが、基本となるお料理は”梅”です。

どんな料理なのか知りたい方はこちらをご覧下さい。

この”梅”ランクに”伊勢海老の具足煮”を付けたものが”竹”ランクです。
また、”梅”ランクに”鮑の柔らか煮”と”豊後牛陶板焼き”を付けたものが”松”ランクです。
”梅”ランクでも十分お料理をお楽しみいただけますが、さらにボリューム感や高級食材を堪能されたい方には”竹”ランクや”松”ランクのお料理をオススメ致します。

美食物語はとにかく”見て”楽しみ、”舌”で楽しむをモットーに、いかにして会席料理を楽しんでいただくかを日々研究しながら作り上げています。
もし当会席料理を御利用いただけるようでしたら、是非ご評価いただき、ご指摘等も含めてお話ししていただければと思っています。

美食物語の料金・お問い合わせはこちら
 



sansenkaku at 17:30|Permalink